【大阪市内でバードウォッチング】南港野鳥園で鳥観察【2019年秋】

2019年12月22日大阪, 野鳥, 関西

南港野鳥園

大阪市内は都会と言えど、実は数多くの鳥類が暮らしています。

その中でも非常に広い敷地で、悠々と鳥たちが過ごせる場所が南港野鳥園です。

ちなみになんこう野鳥園と読みます。

南港野鳥園には今回初めて、海遊館に行ったついでに訪れたのですが、野鳥にとって非常に暮らしやすい場所だと感じましたので、紹介いたします。

南港野鳥園については別途こちらでご紹介させていただいていますのでご覧ください。

広告

南港野鳥園遊歩道

南港野鳥園遊歩道

野鳥園の遊歩道はこんな感じで秋の色づきが美しいです。

紅葉に混じって冬桜が咲いていました。

そして桜と言えばメジロ。

メジロ
by photoAC

駐車場から展望塔に向かう道沿いの冬桜ではきれいなメジロがかわいらしく鳴いていました。

残念ながら写真を撮る前に逃げられてしまったのでフリー画像のイメージ写真です。

そして100メートルくらい歩くと展望塔に到着です。

南港野鳥園展望塔

南港野鳥園展望塔からの展望

展望塔では南港野鳥園の全貌を望むことができます。

こちらの写真は一方向だけですが、湿地帯をかなりの面積が占めていることが分かります。

鳥の楽園と言うのも納得です。

サギの仲間

サギの仲間。

鳥たちの観察は必然的にかなり遠くからになってしまいますが、望遠鏡を使えば、湿地全体を見ることが可能です。

サギの飛び立ち

飛び立ってブレブレ。

カラス

どこにでもいるカラス。

湿地帯でもトップクラスに存在感がありました。

マガモたち

マガモたち。

量的に言えば、彼らが今回最多でした。

たぶん100羽近くいたように思います。

マガモは冬鳥として日本各地に飛来してくる鳥で、顔の強い緑の輝きが美しいポイントです。

もう夕方近くでだいぶ写真は暗いですが、、、

そして空を見上げると、小さくて分かりづらかったですが、上空をミサゴが旋回していました。

まとめ

今回は秋(といってもほとんど冬)の南港野鳥園に行ってきました。

メジロ、マガモ、サギ、ミサゴなどを観察することができました。

南港野鳥園については別途こちらで紹介させていただいておりますので、ぜひご覧ください。

また、生き物が好きなのであれば、すぐ近くに海遊館があるので、そちらもついでに行くと良いと思います。

クリックしていただけるととっても嬉しいです!

広告

2019年12月22日陸探索大阪, 野鳥, 関西

Posted by lunalion