文殊の水【兵庫県宍粟市】

2020年5月31日兵庫, 名水, 関西

文殊の水【兵庫県宍粟市】

兵庫県宍粟市には名水がたくさんあります。

有料の名水も多いですが、文殊の水は無料で汲むことができる名水です。

そして、美味しさも抜群です。

人によっては日本一の味という人すらいます。

湧き水は地上に出る過程で、地中でろ過され不純物が取り除かれ、ミネラルが含まれて出てくるため、おいしくなります。

きっと名水の味は産地の土壌成分などに左右されるんでしょうね。

そんな文殊の水を紹介します。

広告

文殊の水の場所と駐車場

文殊の水は県道39号沿いにあります。

県道39号は、方向によってはかなり狭い道を通ってくることになるので、運転には注意が必要です。

文殊の水は、県道を走っていると意識しなくても目に入ってきます。

文殊の水の近くは、車を停められるように、路肩が広くなっているので、その路肩スペースに車を駐車できます。

もちろん駐車料金などかかりません。

私が行ったときは、他に人はいませんでしたが、有名な名水なので、車が停められないほどに混雑することもあるそうです。

文殊の水を飲んでみた!

文殊の水が汲める場所
文殊の水が汲める場所

さて、実際に文殊の水を飲みに行ってきました。

文殊の水が汲める場所は、県道沿いに分かりやすくあるので、すぐに分かりました。

路肩のスペースに車を駐車して、文殊の水を飲んでみます。

無料で飲めるのがいいですね。

文殊の水を飲んでみた
文殊の水を飲んでみた

湧き水は多くの場合、煮沸消毒が必要となり、直接飲むことは推奨されません。

文殊の水も某観光情報サイトによると、「要煮沸」とあったので、飲む前に煮沸した方が良さそうです。

水質検査の頻度が少ないか、もしくは文殊の水のせいで食中毒などあっても、責任が取れないからということでしょう。

そうはいうものの、コップが置いてあるなど、直接飲める雰囲気が漂っていました。

そういうわけで、直接飲んでみました。

私は水の味が分かるわけではありませんが、まろやかで柔らかく、美味しい気はしました。

雰囲気に流されているだけかもしれませんが。

コーヒーにするとおいしいらしいです。

特に直接飲んでおなかが痛くなったりはしませんでしたが、何らかの拍子で、危険な菌などが混入する可能性はあり得るため、飲むのは自己責任でお願いします。

まとめ

文殊の水を飲んできたので、文殊の水の場所、や実際に飲んでみた感想などをまとめてみました。

他にもこのあたりには地下水がたくさん湧き出ていて、飲み比べしてみても面白いかもしれません。

有料のところも多いんですけどね。

クリックしていただけるととっても嬉しいです!

広告

2020年5月31日自然スポット兵庫, 名水, 関西

Posted by lunalion