大峯奥駆道展望台を紹介【登山せずとも絶景が見られる秘境】

2020年4月29日奈良, 展望台, 関西

大峯奥駆道展望台を紹介【登山せずとも絶景が見られる秘境】

今回は奈良南部の奥地にある絶景穴場スポット、大峯奥駆道展望台をご紹介します。

大峯奥駆道展望台はその名の通り、大峯奥駆道を一望できる展望スポットとなります。

ちなみにこの難しい感じの読みは「おおみねおくがけみち」となります。

大峯奥駆道は世界遺産にも登録されている修験道となりますが、この展望台からは1500~2000メートル級の山々が連なる上北山村内の奥駆道20キロメートルほどが見渡せます。

かなり景色が良くて自然も豊かな場所なんですけどね。

誰もいない。

車ともほとんどすれ違わない場所に位置します。

ぶっちゃけ登山よりも全然楽に来ることができて、絶景を堪能できる展望台です。

広告

大峯奥駆道展望台の詳細

大峯奥駆道展望台は大台ヶ原山の少し南にある、上北山村の展望台です。

行き方としては、自動車で169号を走って途中の細い道を入ってという形になります。

細い山道を進んでいくと、景色が良いところが何か所もあり、最終的にこの展望台にたどり着きます。

駐車場等はありませんが、手前に幅の広いスペースがあるので、そちらに駐車するといいと思います。

絶景と自然を楽しんじゃいましょう!

ちなみに近くには不動の滝などの秘境スポットがあり(というかこのあたり一帯が秘境感あります、、、)、山道ドライブついでにぜひ。

大峯奥駆道展望台に行ってみた!

それでは実際に行った際に撮った写真とともに、感想や実情をお伝えしましょう。

大峯奥駆道展望台までの道

現着したら、路肩のスペースに車を停めて歩いて行きます。

距離は数十メートルくらいです。

すでに景色がきれいですね。

標高は1100メートルほどと高山になります。

大峯奥駆道展望台

階段を上ります。

天気が良くて良かったです。

大峯奥駆道展望台の休憩所

展望台にはベンチとこのような屋根付きの休憩所が設けられているため、ゆっくり休むこともできます。

こんな秘境チックな場所にあるのに、かなりきれいに整備されているようでした。

大峯奥駆道展望台の先端部

さて、では肝心の景色を見てみましょう。

展望台の先端にはベンチとパネルがあります。

めちゃくちゃ景色がいいです。

大峯奥駆道展望台の展望

こちらはパノラマで撮った写真になります。

ちょっとゆがんでいますが、割と全体像が分かるかなと思います。

大峯奥駆道展望台の説明パネル

ちゃんとどの山がなに山なのかを丁寧に説明してくれるパネルがあります。

分かりやすくまとめられていていいですね。

大峯奥駆道展望台と駐車場の距離

ちなみに車との距離はこんな感じ。

こんな感じの道を走ってきました。

まとめ

今回は大峯奥駆道展望台についてご紹介しました。

ぶっちゃけ穴場スポット過ぎて事前に知らなければ、この場所の情報が入ることはなかなかないでしょう。

私も山道ドライブをしていてたまたま見つけただけですし、、、

とはいえ、こんな絶景スポットがひっそり存在しているのももったいないので、山道ドライブが好きな方はぜひ。

クリックしていただけるととっても嬉しいです!

広告

2020年4月29日自然スポット奈良, 展望台, 関西

Posted by lunalion