【延ヶ滝】秘境感あふれる兵庫西部の自然スポット

2020年5月25日兵庫, , 関西

【延ヶ滝】秘境感あふれる兵庫西部の自然スポット

今回は、兵庫県の西部に位置する宍粟市(しそうし)の山奥にある滝、「延ヶ滝」を訪ねてきたのでご紹介します。

20mほどの落差で、かなりの水量が落ちてくるので、迫力は抜群です。

それなりに近くまで寄ることもできます。

何より、綺麗に苔むした大岩がたくさん積み重なっており、秘境感が漂い、いい雰囲気です。

宍粟市はいろは滝など、見ごたえの少ない滝もありますが、延ヶ滝などの素晴らしい滝も多いです。

広告

延ヶ滝への行き方

延ヶ滝は県道546号線沿いにあります。

県道とはいえ、すれ違うのも難しいほどの細い山道ですので、注意して運転していく必要があります。

この林道を4kmほど進むと延ヶ滝の看板が現れ、道から滝を見ることができます。

この時点ではまだ遠いので、良く見えず、しっかり見るためには、滝につながる道を数十メートル歩いて滝の目の前まで行きましょう。

なお、駐車場と言えるのかは分かりませんが、延ヶ滝につながる道のすぐ手前に車が数台置けるくらいのスペースがあるので、そちらに車を駐車して向かいます。

それでは続いて、実際に延ヶ滝に行ってみたので、その詳細をお伝えします。

延ヶ滝に行ってみた

この日は、県道546号線で延ヶ滝に行って帰る4km×2の道のりで、他の車と1台とすれ違ったのみだったので良かったのですが、とにかく狭い場所がある林道を進んで、延ヶ滝に到着です。

延ヶ滝の看板
延ヶ滝の看板

「延ヶ滝」の看板があるため、その看板の奥の駐車スペースに車を停め、滝まで向かいます。

すでにここから滝が見えることがお分かりの通り、滝まで歩くと言っても一瞬です。

延ヶ滝に続く道
延ヶ滝に続く道

延ヶ滝までの道は短いものの、ところどころ急斜面があったり、舗装されているわけではないので、転ばないように注意です。

特に急斜面で落ち葉が落ちているところは、足をとられて滑りやすいです。

延ヶ滝
延ヶ滝

延ヶ滝につながる道を降りて、到着です。

水量が多い見ごたえのある滝で、落差も20mほどと十分です。

大きな岩がごろごろしており、全体的にコケがついているため、緑色が映えます。

この大岩の上を伝っていけば、滝つぼの前まで行くことができます。

延ヶ滝に接近
延ヶ滝に接近

ということで、近づいてみました。

近くで見るとさらに大迫力です。

コケの上を歩くと、コケがはがれて滑ることがあるので、そのあたりを注意しながら体重移動をします。

コケがこれだけ多いと、秘境感を強く感じ、ずっとこの自然に浸っていたくなりますね。

まとめ

今回は兵庫県宍粟市の山奥にある延ヶ滝を訪ねてきたのでご紹介しました。

延ヶ滝の良いポイントは、険しい林道沿いにあるので、人が少ないということもあり、秘境感が強いことだと感じました。

そして晴天が続いた日でも水量が多く、見ごたえ抜群でした。

クリックしていただけるととっても嬉しいです!

広告

2020年5月25日自然スポット兵庫, , 関西

Posted by lunalion